スポンサードリンク

なぜ 3D対応テレビって失敗したの?

3D対応テレビって失敗したの?2012年?
「3D対応テレビって なぜ 失敗したの?2012年?」

「あきらかに一時期よりは3Dテレビ熱が冷めてます。」
「あきらかに一時期よりは3D熱が冷めてます。。」 2010年、エコポイントと共に鳴物入り?で「3Dテレビ元年」がはじまったんですが…今は厳しい展開ですね。

3D対応テレビが売れない 失敗の原因 ソフトが少ない

ゲーム機もいろいろでてますね。

PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) PS3、ニンテンドー3DSにWii 、Xbox 360…あなたはゲーム機何を選びます?  やっぱりそのゲーム機で何をするか?ですよね。

3Dソフトは、まず「3D放送が少なすぎる」「ブルーレイソフトも まだまだ少ないですね」これを見たいから3Dテレビを購入したいというものがありません。

3D対応テレビを買ってでも見たい! というのがないのが原因の一つです。

3D対応テレビ失敗の原因 3Dメガネと正面からみないとダメ

「映画館で3Dメガネをかけるのなら まだ許せるが自宅では苦痛 疲れる」「なんでメガネかけてるのに、またメガネするの?」「寝転がると3Dにならないし、位置を変えると暗い画面になる」

裸眼の3Dテレビが、どこからみても立体的にみれて32型、40型の画面で低価格で普及すれば… まだまだかなりかかるようです。

3Dグラスをかけて定位置でみないと立体的に見れない!これも原因のひとつです。

スポンサードリンク